O型きっぷ/ニセO型きっぷ

出典: いずみのるーるぶっく


目次

定義

  1. きっぷの券面上、発駅と着駅とが完全に同一の文字列として表示されているが、しかしO型きっぷの定義を満たしていないきっぷを、ニセO型きっぷという
  2. 発着駅が同一の駅だがそれぞれが異事業者局の駅であり、かつ券面表示で完全に同一の文字列となっているものを、第1種ニセO型きっぷという
  3. 発着駅が明らかに異なる駅であるのにもかかわらず、券面表示上発駅と着駅が完全に同一の文字列になっているものを、第2種ニセO型きっぷという

背景説明

  • O型きっぷの意味を厳密に考えればあてはまらないが、券面表示でそう見えるものも扱えば面白そうだ、というだけの理由で、こちらにもこだわることにしてみたのだが…
  • 実際には多くの連絡運輸において同一駅名が散在しており、あぁ実乗するなんて決めなきゃよかったとちょびっと後悔していたりする、笑