鉄道/米沢泉美 全駅制覇

出典: いずみのるーるぶっく


目次

2004年3月版

  1. 鉄道事業法または軌道法により営業を認可され、旅客列車が定期的に運転されている営業線のうち、索道(ロープウェイ、リフト、Tバーリフト)を除いたすべての線区を対象線区とする
  2. 対象線区のうち、一般の旅客が乗降可能である駅(臨時駅等を含む)で、正式名称に「米」「沢」「泉」「美」のいずれかの文字を持つ駅を攻略駅とする
  3. 攻略駅には、少なくとも、以下のいずれかの方法で訪れ、乗下車を実行しなければならない
    • 対象線区を走る列車に乗り、攻略駅で下車し、乗車してきた列車に同じ駅で再乗車しない(ただし運行上別の列車とされていれば、車両が同一であってもかまわない)
    • 攻略駅に何らかの手段で到達し、対象線区を走る列車にその駅から新たに乗車する
  4. 攻略駅を複数の事業者の鉄道が経由している場合、すべての事業者の列車に対して上記乗下車を実行しなければならない(例: 今泉駅〔JR東日本米坂線・山形鉄道〕の場合、米坂線の列車への乗下車と山形鉄道の列車への乗下車をそれぞれ1回以上実行しなければならない)
  5. 攻略駅に同一事業者の複数の線区が乗り入れている場合、また駅に複数のホームが存在したり、同一名称で位置の異なる複数の駅または電停が存在する場合は、いずれか1か所で乗下車を実行すればよい(例: 米沢駅〔JR東日本:奥羽本線・米坂線〕など)
  6. 全駅攻略達成後、新たに条件に合致する駅が開業した場合、あるいは改名により新たに条件に合致する駅名が登場した場合、速やかに乗下車を行わねばならない
  7. 全駅攻略達成後、既に攻略した駅が改名され改名後もなお条件に合致している場合、速やかに乗下車を行わねばならない
  8. 全駅攻略達成後、既に攻略した駅を運用する事業者が変更・改称された場合、改めて乗下車を行うことが望ましい。
  9. 可能な限り、夜以外の時間に攻略することが望ましい
  10. 攻略の証拠として、必ず、攻略駅のホーム上の駅標(存在しなければ駅名が掲示されている付設物でも可)、および駅構外からのアングルでの駅舎の写真を撮影(デジカメ可)し、これをWebページ上で公開しなければならない
  11. 可能な限り、駅構内に掲示された駅名と、いずみの顔が一緒に写った画像を撮影し(デジカメ可)、これをWebページ上で公開することが望ましい
  12. 以上のルールでは解釈が難しい複雑な譲渡・開業などが生じた場合、解釈が難しいすべての対象駅をすべて攻略しなおすことが望ましい

解説

よねざわいずみ 全駅制覇のルールを踏襲しています。